« 胎動 | トップページ | 鏡 »

2007年6月21日 (木)

夏の匂い

夏になるといつも思うこと。

夏の夕方の匂いが、とても好きです。

なんていうのかなぁ

ちょっと湿っぽいような、土の香りというか・・・

あの匂いを嗅ぐと

ちょっと切なくて、なつかしい気持ちになります。

中学からずぅっと、部活をしていた私。

夏は特に部活の季節だからかなぁ。

毎日毎日、夕方まで走って走って笑って。

『青春』というものは、私にとってきっとあの時間だから、

なんだか切ない気持ちになるのかもしれません。

陽が落ちて暗くなるころは、部活も終わって

ちょうど、バカ話をしたり、恋愛話をしたりしていた時間。

『夏の夕方』には、きっと

自分でも憶えていないくらいたくさんの

思い出があるのかな。

この時期になるといつも、

「あぁ夏だなぁ~」

と思うと同時に、

「私も大人になったもんだ」

と思ってみたりするのです。

そんな瞬間が、結構気に入ってます。

|

« 胎動 | トップページ | 鏡 »

「トイレ様へ」カテゴリの記事

コメント

わかるよ~。
あの頃の自分って、いつまで経ってもキラキラ輝いてる気がする。
私も夏の夕日が落ちる頃、おんなじように思い出すよ。

投稿: eco | 2007年6月22日 (金) 08時18分

こんな風に、
『あれが青春だったのね~』
って懐かしく思い出せる思い出があるって、
改めて幸せだなぁって思うね♪

投稿: purirakkuma | 2007年6月30日 (土) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胎動 | トップページ | 鏡 »