« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月 9日 (火)

明日☆生まれるよ

いよいよ明日です。

初めて、わが子に会えます。

お腹の中で、ずーっと一緒にいたけれど

明日からは、別々。

ちょっと寂しいような・・・?

でも、早く顔見たいし、こんなにうにょうにょよく動くかわいいヤツを

独り占めしてるのももったいない♪

名前の候補も、なんとか決まりました。

はじめは字画とかにこだわってたんだけど、

二人で考えているうちに、『字画なんて、あんまり気にすることないんじゃないの??』

っていう結論に達し、

呼びたい名前から、直感で選んでみました。

顔みて変更するかもしれないけど(笑)

二人とも、読み間違えられることがなくて、呼びやすい名前を気に入ってます☆

思えば、

10ヶ月前には、なんにもいなかった私のお腹。

でも今は確かに一人の『人間』がいます。

なんて不思議!

妊娠検査薬で陽性反応が出たときの感動。

初めて病院で、ほんとうにちっちゃなちっちゃなおマメを見たときの感動。

つわりや出血であんまり動けないときもあったけど、

どんどん元気に大きくなって、お腹の中で動いてるのを感じるようになったときの感動。

パパにも、その胎動が伝わったときの感動。

少しずつ、少しずつ

親になる準備をさせてくれたんだなぁと

思います。

正直いって、まだまだ実感が湧きません。

ダンナさまとも最近よく話してるけど、

『ほんとに生まれてくるんだね~』って。

こんな風に、幸せな経験ができるなんて、本当に感謝です。

おマメちゃん。

この家族を選んでくれてありがとう。

明日、会おうね♪

| | コメント (1)

2007年10月 1日 (月)

クリック募金

先日テレビで、

ワコールがピンクリボンキャンペーンの一環で

ホームページ上でクリック募金を行うというニュースを見ました。

期間は、今日10月1日から10月31日まで。

ワンクリックすると、1円の募金が

日本対ガン協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」

に寄付されるそうです。

http://www.wacoal.co.jp/pink_campaign/index.html

身近に乳がんを患っている人がいるわけではないけれど、

何か少しでもこういう形で貢献できる機会を与えてもらえるのは、

嬉しいものです。

『クリック募金』という言葉に、私がなぜ反応を示したのかというと、

すでに私はもうひとつのクリック募金を続けていたからです。

それは、学生時代にお世話になったNPOへ寄付ができるクリック募金で

エイブルが行っているものです。

NPOの名前は、『ファミリーハウス』

難病と闘っている子どもと家族に、宿泊施設を提供する活動を行っています。

なぜ、宿泊施設が必要なのかって?

それは、ぜひファミリーハウスのホームページをご覧ください。

http://www.familyhouse.or.jp/

病気とたたかう子どもたちと、その家族には

私のように病気を知らずに育ってきた人間には想像もつかないような

厳しい現実があります。

ぜひ、そんな方々が一生懸命生きていることを知っていただければと思います。

・・・なんて、私だって偉そうに言えないのですけどね。。。

ちなみに、ファミリーハウスへのクリック募金はこちら。

http://www.able.co.jp/company/contribute/new-action/clickable/

たかが、クリック募金。されどクリック募金かなぁなんて思っています。

『何もしないよりは、何かしようと思っていたい。』

そんな気持ちに無理なく応えてくれる、素敵な制度だと思います。

クリックしたから偉いのか?!なぁんて思って、足を踏み入れない。

そんな方もいるのでは?

私も、そんな気持ちわかるような気がします。

以前はそう思ったこともありましたから。

でも、今は思うんですよね。

『なんだかんだ理由をつけて、足を踏み入れないことが一番ダメなんじゃないか』

って。

ぜひ、一度ごらんになってみてください。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »